2017年07月号ランキング 第3位


※画像をクリックすると大きく表示されます

東京都: af imp.スーパーカーニバル 2017【東京】

安池 寛サン

徹底的にクラシカルに攻めてはいるが、
時代遅れを感じない魅惑のフォルム

ランボルギーニの純正色であるグリジオテレスト、デッドストックを手に入れたというレアホイールがメイクの主軸に。戦闘機のようなボディカラーに、ディスク面が隠れてしまうほどのディープリムの組み合わせが何とも魅力的ですよね。
旧き良き時代のスタイルアップカーを、現代のクオリティで忠実に再現した極上のE36 BMW318ti。懐かしい手法だが、古臭さを感じさせないセンスが存分に注ぎ込まれています。特に足元やボディカラーには、クラシカルな雰囲気を上手く使って独自の個性を主張。エクステリアばかりでなく、インテリアの仕上がりも見逃せないポイントです。
イジっているのに純正っぽさを残したメイクが魅力的。ATからMTへの変更もオーナーの本気度を感じます。

A)M3純正リップ E)モモDRIVER F)BMWパフォーマンス G)カロッツェリア H)レカロ I)ワンオフ J)ブロックB-1(8.5:10☓17) K)トーヨー・プロクセスT1R(215/40:245/35) M)N)XYZ-RS O)ワンオフ Q)LEDイカリング オールペン カーマイ・アイライン M3純正ミラー R)各部張り替え S)5MT換装 ヘッドカバー結晶塗装

※記号説明

(A) フロントスポイラー(リップスポイラーも含む) (B) サイドステップ (C) リアアンダースポイラー(ディフューザー含む) (D) リアスポイラー(ウイング) (E) ステアリング (F) シフトノブ (G) ナビ+オーディオ (H) シート (I) フロアマット (J) ホイール (K) タイヤ (L) ブレーキ(キャリパー/ローター/パッド) (M) ショックアブソーバー (N) スプリング (O) マフラー (P) コンピューター (Q) その他エクステリア (R) その他インテリア (S) その他の機能系パーツ

投票は締め切られました。

投票トップページへ